ぶきっちょさんのちくちく日記です。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後。。。
2011年03月28日 (月) | 編集 |
地震がおきてかた、一日一日の時間のながいこと・・・。

お陰様で、連絡がとれなかった気仙沼の1人のお友達の無事が確認されました。携帯電話をなくしてしまって連絡できなかったそうです。今は避難所のお手伝いをしているそう。。無事でよかった。

まだきっと、救出を待ってる方がたくさんいると思う。1人でも多くの方の救出を祈ってます。


今だから言える事。
 実は、地震が起きてから・・1週間位、精神的にかなり疲れてました。1度にたくさんの事がありました。お友達の安否がわからない不安、これからの生活の不安(食料不足、日用品特に紙おむつの不足、ガソリン系燃料の不足)、地震への恐怖、子ども達の精神状態への不安、停電の不安などなど。不安が大きすぎて頭がおかしくなるんじゃないかって・・自覚症状があったからよかったですが・・自覚症状がなかったらきっと私大変なことになってたんじゃないかって思います。19~21日の3連休が私を救ってくれました。あの3連休がなかったら。。
 人間の物欲の恐ろしさを自分自身で経験しました。不足していたものが少しずつですが手に入り始めると、途端に気持ちが落ち着く。これって、買い物依存症とかときっと似てるんだと思う。人間ってホント恐ろしいなぁと。少しずつ少しずつ今までの生活に戻りつつあります。まだまだ不安な事がたくさんありますが、あまり気持ちに受け止めず流せるものは流していこうと思います。

いつまでも、1ヶ所に留まっていてはいけません。少しずつですが、チクチク始めました。パッチワークしててよかった。針を持てる幸せを今実感しています。これからは、時々画像を載せての更新にしていこうと思います!その為には作りかけのものを完成しなくては!!元気に頑張ります♪
スポンサーサイト
少し落ち着いて。
2011年03月22日 (火) | 編集 |
この度の地震では、たくさんの方が亡くなりそしてまだたくさんの方が救出を待っていらっしゃる。。どうかお一人でも多くの方が救出されることを心から願っています。

まだまだ、混乱している状況ですがたくさんのお友達が心配してくださって連絡をいただいていますので、現在の状況を。私の住んでいるところは、宮城県から福島県からたくさんの方が避難してきています。スーパーはだんだんと商品が並びつつあるみたい(ガソリンがもったいないので、お買い物も行けてません)。田舎なので、交通手段が車しかなく、こんな時に頼りになる公共交通機関も動いてません。なので、少々な事では車は出せないのでお子達と一緒にひたすら散歩がてら歩いて近くのお店に必要最小限の物を買いに行っています。こんな時に困ったものが!!それは、紙おむつ!!お家の在庫が乏しく・・上の子の時に使った布おむつを出してきて使ったり・・(お店には紙おむつの在庫がありません)。お一人様1つまでの紙おむつをなんとかGETして少し安心したり・・と、なんだか今までの生活があまりにも幸せ過ぎてたんだなぁと改めて思っています。なかなか物流が動かないので、きっとみんな不安の方がおっきくて自分の事だけしか考えられなくて買占めちゃうんだよね。でも、買う前によぅく考えて!そんなに買ってどうするの?食べる量なんて決まってるでしょ?使う量だって決まってるでしょ?買い占めなくたって、今、日本人みんな頑張ってるんだから物流は動きます。頑張って生産してくれてる人がたくさんいます。こんな時こそ人を信じて、助け合おうよ!そう思うの。

私、短大が福島だったので福島にもお友達がいっぱいいます。お陰様で、福島のお友達は全員連絡がつきました。でも、まだお水が出てなかったり、避難所にいたり、お家にいられるけど放射能が怖いって言ってるお友達もいます。これから先風評被害に悩まされるんだろうな。。と。でも、頑張ろうって言ってます。頑張るしかないのよ!頑張ろう!頑張ろうね!!

気仙沼のお友達1人とは連絡がつきました。職場も車も津波に流されちゃったって。お家が無事だったのでお家にいられるようなんですが、まだお水も電気もダメだそうです。東松島のお友達とも連絡がつきました。旦那さんが津波に流されたけど、なんとか生きて戻ってきてくれたって。。「生きて」とっても重い言葉です。気仙沼のお友達あと1人。どうか無事でいますように・・無事なのでも、連絡手段を失ってるだけなの。きっと。。祈ります!

今までの普通の生活に感謝しつつ、これからもまた普通の生活が早く送れることを祈って頑張りましょう!今、自分にできること。ずっと考えています。もちろん節電、節水など・・でも、私なりの答えは「笑っていよう!!」って思います。心が荒まないように、笑っていよう。お子達の為にも、何より自分為にも。高校球児のみなさんのように、ピンチの時こそ笑顔が大切!!
無事です。
2011年03月14日 (月) | 編集 |
11日の地震から3日目。。かおちゃん一家全員無事です。
心配してメールなど、連絡していただいたお友達のみなさんありがとうございました。

やっと昨日からスーパーがチラホラ開き始め・・ライフラインも復旧し、また通常の生活に少しずつ戻ろうとしているところです。でも、ガソリンパニックが起きています。うちの所は田舎なので移動手段は車なので、ガソリンがないとどうしようもありません。1人20㍑までと制限されたスタンドに1時間以上並んで買ったりこれからどうなるかわからない不安を抱えレトルト食品を買い込んだり。

地震当日は旦那ちゃんが宮城に出張してたので心配でした。でも、道路が割れて段差になった所なども車で走ってきたので、タイヤがパンクしてしまったりしながらも無事帰ってきました。今もいつでも逃げられるように枕元に必要最小限の荷物をリュックに詰め込んで家族全員一緒に寝ています。


気仙沼のお友達2人と東松島のお友達1人とまだ連絡がとれていません。どうかどうか無事でいますように。。

まだまだ余震が続いています。みなさんも気をつけて・・・。

こんな状況です。滞っていた更新がもっともっと滞ると思います。。でも、かおちゃん一家は元気です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。