ぶきっちょさんのちくちく日記です。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月25日 (金) | 編集 |
やっとここの所お天気のいい日が続いてます。毎日、日本晴れです。。青い空に北帰行の白鳥さんがとってもきれいに映えます。白鳥の北帰行が始まったっていうことは、春近し!!早く春になんないかなぁ。。(←ここまでは昨日。)今日は雨降りです。

年が明けてからいろんな事がありました。
お子の事。上の子がチックになってしまったようです。まばたきをシバシバするチックです。下の子が産まれてから、私も上の子に頼ってしまってたんだなぁって今更ながら反省の日々です。我慢して・・我慢して・・我慢して・・たぶん私が腰を壊して抱っこができなくなったその時に我慢が爆発したのかなって思っています。かわいそうな事したなぁと思いつつどうしたらいいのか悩んでます。今まで以上にスキンシップをしたり、一緒にいられる時はなるべく側にいたり・・二人っきりでお出かけしたりといろんな事をしてみてます。しばらくは、チックとのお付き合いだなと覚悟してますが。
下の子。相変わらずアトピーとの戦いです。最近は自我がでてきて頑固です。今は、お兄ちゃんを泣かせて「いい子いい子」して・・とお兄ちゃんをかまうのが一番の遊びのようです。あとは・・・夜泣き。昨年10月から保育園に入れたんだけど、その時から夜泣きが始まりました。毎晩。。少ない時は1回。多い時は7~8回。夜泣き地蔵にお参りに行ったり、いろんな事を試したりしてるんだけどなかなか治りません。何かいい方法ないですかね。。

1月末に腰を壊した私。その後2月9日に事故ってしまって。凍結した道路でスリップして相手の車にぶつかってしまいました。スピードがほとんど出てなかったからまだよかったけど。。この間やっと車が直って帰ってきました。気をつけないといけませんね。

などなど、いろいろありましたが、一応元気です。でも、パッチワークの方がなかなか進んでいません。今月の目標は・・無理なようです。でも、できる限り頑張ろう!!

コメント
この記事へのコメント
よっちちゃんへ
よっちちゃ~~ん!お久しぶり♪もちろん覚えてますとも!!元気だった??よっちちゃんのステキなキルトが見れなくてガッカリしてたのよ。でも、元気そうでよかったわ。

事故はねぇ。。ハンドルきっても全然車の方向が変わんなくて「あああああああああ・・」って感じでした。トホホです。ケガがなくて何よりだけど、やっぱり雪道は怖いわ。よっちちゃんも気をつけてね!

元プロ・・いえいえ、実際の子育ては机上の勉強とは全く違ってるなぁと改めて思ってます。頑張りすぎないようにしてるけど、やっぱり頑張っちゃうのよね。で、お子にガミガミ怒っちゃってそして後悔して・・の繰り返しです。母の気持ちをもっとおおらかにしてお子を受け止めてあげないとと思ってます。私の場合ストレス解消が針を持つことだから、その針を持つことがなかなかできなくて、ストレス溜まってるのかも。

「タケモトピアノ」のCMって、あのなんとかっていうおじさんがでてくるヤツだよね。。今度試してみよう(笑)。タイミングよく録画できるといいんだけど。

2011/02/28(Mon) 15:49 | URL  | かおちゃん #-[ 編集]
かおちゃん、おひさしぶりです~
(って、覚えてるかな・・・? よっちですf(´-`;))
と、ところで! じ、、、事故って!!
怪我は無かったようだけどショックだったろうねぇ・・・(T.T )( T.T)オロオロ
雪国での運転は慣れてても難しいんだろうなぁ~ アタシ、自転車でも転ぶ地震があるわ(笑)

子育ても頑張ってるのね~!
ウチは子どもいないから的確なアドバイスができなくってゴメンだけど、かおちゃん!頑張りすぎちゃダメだよ!
ママが張り詰めちゃってたら、お子さんたちにもその気分が伝わっちゃうと思うの。
気楽に~っていうのは無理だろうけど、パパさんにも協力してもらってゆったりとね。
・・・って、元プロの方に言う言葉じゃなかったか・・・お恥ずかしい((^┰^))ゞ テヘヘ

あ! そうそう! 以前「タケモトピアノ」のCM見せると、どんなに大泣きしてた赤ちゃんでもピタッと泣き止むってのをテレビで見たわ。
起きたついでだからこういう実験みたいなことをやってみるってのもいいかもよ~。
2011/02/27(Sun) 22:56 | URL  | よっち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。